カテゴリー別アーカイブ: 三角関係

愛人募集

若い時にもともと援助交際みたいなことしてたから、愛人募集って言ってもそんなに抵抗はなかったんだよね。
こういう愛人募集の関係って、慣れちゃえば全然普通の男女関係と同じだしさ。
イヤな相手とか生理的に無理っていう相手じゃなければ、私はお金で割り切れるタイプだもん。
っていうか、女ってそうじゃない?男なんて手段にしか過ぎなくて、別に相手なんて一定の基準をクリアしてれば誰でもいいってところあるでしょ。
妥協で結婚するより、愛人募集してた方がよっぽど自由だし、気も楽だしさ。
それに、面倒事も少ないと思うのね。っていうのも、愛人募集だと、男も秘密主義になっちゃうでしょ。
自分の家庭のことや仕事のことを詳しく話す必要もないし、向こうも聞いて来ないし。
上っ面のいいところだけお互いに見せ合えるし、腹を探られることもないしさ。
ぽっちゃり パパ活
私は、月に20万ってことで、愛人募集してたけど、もっと額多くても相手はいると思うよ。
実際、月50でどうかって話も来たことあるし。その相手はちょっと年齢が離れすぎてて、私もちょっと生理的に無理って思ったから断ったけど・笑
お金で割り切れる範囲内の男限定だもん、私の場合・笑
男に甘えるのが仕事ってところだから、そりゃ、気も使うけど、慣れちゃえばどうってことない。
よく人からは結婚しちゃえば?って言われるんだけど、色々な男見てると、結婚するほどのものじゃないなって思う。
だって、結婚ってなったら、相手の実家のこととか親戚のこととか、子どもがどうだとか、貯金がどうだとか、家を買うだの色々面倒事が増えるでしょ。
愛人募集の方がいいとこどりできると思うんだけど。
愛人募集
浮気

妊娠

妊娠してからなんだけど、味覚が変わってきてね。
今までの食生活ではありえなかったようなものを口にするようになって、自分でも戸惑ってる。
よくつわりで酸っぱい物が欲しくなるっていうじゃない?
私の場合は、なぜかキムチが堪らなく食べたくなって。しかも、特定のメーカーの奴じゃないとダメなの。
妊娠する前はキムチなんてあんまり食べなかったんだけどねー。辛いものとか刺激のあるものだから、あんまり食べない方がいいと思ってはいるんだけど、どうしても止められなくて。
この間なんて、そのメーカーのキムチを買いに出たんだけど、近くのスーパーには置いてなくて。わざわざ電車に乗って、遠くのスーパーまで買いに行ったよ。
パパ活とは
で、今冷蔵庫の中、買い置きのキムチで一杯になってる。
うちの旦那、それ見て、恐怖してた・笑
彼、辛いのダメな人だから。カレーもお子様用のじゃないと食べられないし、キムチなんてとんでもないって感じの人だからねー。
私がばくばくキムチ食べるの見て、すごくイヤそうな顔してる・笑
「よくそんなもん食べられるね」って。
いや、このメーカーのキムチ、見た目はトウガラシたっぷりで辛そうに見えるんだけど、そうでもないんだよね。白菜の甘みがあって、ほんと、美味しいんだけどね。
だけど、妊娠する前は、キムチになんて見向きもしなかったのにさー。ここまで味覚が変わると、自分で自分のことが信じられなくなるよ。
頭で食べたいものと、体で食べたいものが一致しない体験って、妊娠くらいの時じゃないと味わえないよね……。

ワリキリ

出会い系 2万円
結婚が決まった時に、ワリキリの女、切ったんだよ。
「もう結婚するから、会えない」って。だけど、そのワリキリの女さ、ゴネだしたんだよね。
脅迫みたいな感じで。「へー、婚約者さんに言っちゃおうかなー、私たちの関係」みたいな、そんな脅し。
一応、ワリキリとはいえ、手切れ金みたいな感じでちょっとお金出そうとしたんだど、逆切れされて突っ返されてしまってさ。
たちの悪い女と付き合ってたもんだなって自分のしでかしたことなんだけど、ちょっと困っちゃって。
婚約者の女、地元の名家って感じのお嬢様なんだよね。親戚には政治家もいるみたいで。
こんなワリキリの女一人のために、結婚の話が流れるなんて、俺としてもなんとしても避けたくて。
その時、なんとなく、別れ話のもつれで殺人事件が発生する理由がわかった・笑
この女さえいなければって思考になっちゃうもんだなって。
殺意を覚えるほど、憎んでるわけじゃないんだけど、確かに自分の将来の邪魔になるって思ったら、殺した方が楽かもって思ってしまう気持ち、わからなくもないなって。
もちろん、殺しはしないよ。さすがに俺だってそこまで鬼畜になれないよ。
ただ、そういうことをしちゃう人の気持ちは多少はわかるってだけ。
仕方ないから、俺、婚約者に正直に言ったよ。
「ワリキリで付き合ってた女がいて、結婚するから別れてくれって言ったんだけど、ゴネられた。もしかしたら、君のところに嫌がらせしにくるかも」って。
ワリキリの女なんてイヤラシイ!みたいなこと言われて怒られるかと思ったら、彼女ただ軽蔑したように笑ってた。
デリヘル嬢

パパ契約

私は美容師になりたくて、専門学校に行ったのですが、そこで知り合った男性に一目ぼれして、彼が上京するのを追いかけて、自分も東京に。
しばらくは2人で幸せに暮らしていたのですが、2人とも見習い美容師のためにお給料が低くて、彼とお金の使い方でケンカをすることが増えました。
結局、彼と別れることになったんですが、彼の契約したアパートだったので、行く場所がありません。
しばらくは住んでいていいよと言ってくれたので、もしかして復縁もアリなのかなと期待していたのに、元カレはいつの間にか新しい彼女を作っていました。
なんだか期待していた自分がバカみたいで、すっごくムカついて、絶対に元カレよりもいい男を捕まえてやる!って決めたんです。
それで、たまたま見つけたよさげな出会い系サイトで、素敵な男性探しを始めました。
顔が良くて、お金持ちで・・・と、いう条件で探していたら、何人かの男性がヒット。
そのなかで年収2000万という人がいて、この人と出会いたい!と思ってメールを送ってみたら、
「パパ契約しませんか?」
という回答が・・・
愛人掲示板
私は本気の出会いを探していたので、愛人というのはちょっと違うなぁと迷ったんですが、まずは元カレのアパートを出ることが先決だと思い、この男性と会ってみることにしました。
条件は、最初の数回は食事だけで、相性が良ければ契約、月に1~2回くらい会ってエッチすること、お手当ては毎月15万。
それならいいかなと思ってOKしたら、すぐに会うことになりました。
その男性はなんだか普通のサラリーマンという感じだったんですけど、とても羽振りがいいみたいで、食後に「交通費だよ」と1万円くれました。
これはいい人かも!と必死に自分の魅力をアピール。
その結果、2回目でホテルに行って体の相性を確認できたので、その場でパパ契約してもらいました。
私が元カレの家に住んでいて、行き場を探しているというと、「新しいアパートの敷金・礼金を出してあげるから、早く出なさい」と言ってくれたんです。
ソッコーで新しい部屋を探して、お金を出してもらって契約しました。
引越しの時、パパに「うちまで迎えに来て」とお願いしてみたら、私の意図をくんでくれたみたいで、なんとフェラーリで来てくれたんですよね(笑)
私がフェラーリで現れたのを見た元カレの顔が、今でも忘れられません(笑)
セフレ募集アプリ
セックスフレンド

女子大生 性欲

高校生のころと違って、自由度が増した。女子大生になってから、そういう機会も増えたけど、性欲がましたと思う。
彼氏とよく泊まりに行けるようになったし。親も、大学が遠いのとバイトもしてるので、門限とかうるさく言わなくなったし。
「沙耶ってけっこう性欲あるよね」、彼氏に言われた。
「女子大生になったからかな。なんか周りのみんなもすごいみたいだし」
そう、女子大生になってできた友達の性欲がすごくて、男をみたらすぐ反応して、この間なんておじいちゃん教授にまで反応してた。
「その子は部屋に大人のおもちゃとかもあるらしいよ。この間、クラスの友達と買いに行ったって」
女子大生でセックス依存症
「え、大人のおもちゃってカップルで買いに行くもんだと思ってたけど」と彼も笑ってた。「最近の女子大生、すげえな、その性欲」って。
実は私も大人のおもちゃには興味あるんだ。だけど、彼に「すげえな、その性欲」とかあきれられるの嫌だし。
だけど、しばらくしてから、彼が「ねぇ、沙耶、俺らも使ってみねえ?」って。
彼氏がちらっと、こっちを見てる。
「何を?」ってちょっととぼけてたら、なんかすごい、ういーんて動く大人のおもちゃを取り出した。
「最近、お前の性欲についていけないっぽいから、この間ネットで買ったんだ」
やだーそんなのーとか言いつつ、興味津々だった。
「だけど、どうしよう。俺のよりこっちがいいって言われたら、ショックだしな。やっぱ使うのやめとくか」
やだーそんなのーと思ってしまった。
秘密の出会い