バター犬

舐め犬 募集
私がバター犬にハマるきっかけはお菓子作りだったのよね。
私、お菓子作りが好きでよく学生の頃から休日や夜にお菓子作ってたのね。
それで、ある時なんだけど、ドイツのクリスマスのお菓子でシュトレンっていうのがあるでしょ、あれを作ってたのよ。
焼いた後に溶かしバターを大量に塗りたくる!っていう、日本人的にはかなり過激なレシピで。
それで夜中に家族が寝静まってる中、キッチンで一人で溶かしバターを刷毛でぬりぬりぬりぬりって延々と繰り返していたわけ。
まぁ、その時に、溶かしバターが色んなところにこぼれてしまっていたわけ。
犬が匂いに誘われて、周りをうろうろするし、作ってる間はもうてんやわんやだったよね。
それで、やっと寝室に戻って寝ようかって思ったんだけど、体中にバターの匂いがついてるような気がして、気持ち悪くなって、シャワー浴びてから寝ようって思ったのよね。
犬もバターのせいで、私の後をうろうろついて回るし。
お察しの通り、まぁ、そういうわけなのよね。私がバター犬に目覚めてしまったきっかけって。
あの夜は私もどうかしてたのかもしれない。ちょうど満月だったから、犬も本能的にちょっと野生じみてたのかもしれないし。
いつもだったら、犬にあんなところ舐めさせるなんて思いつきもしないだろうし。
だけど、ちょっと触れるだけで、もうジンジン感じてて、自分でもびっくりするくらい愛液っていうの?股にもこぼれ出すほどだったんだよね。
あんな快感、ごめんだけど、セックスで感じたことないかも。
バター犬なんて、卑猥というか、道に外れたことだから余計に背徳感感じて、興奮してたのかもしれないけど。。。
F割
カラオケボックス